The Stranger(ザ・ストレンジャー)のストーリー・エピソード

イントロのピアノ、そしてこの口笛。ライブでもこんなに上手いのか〜、びっくりする!!この1分足らずだけでも、ウィスキーがいくらでも飲める気分だ♫ そこからのロック調もシャレて気持ちがいい。大人のロックって感じだ。

歌詞の和訳を見ても分かるが、彼の曲にはしっかりしたメッセージがあり、ストーリーがあって、短編ドラマでも見ているような気分になる。そこにこの演奏力、歌唱力があり、なによりもにじみ出る情熱が人を魅了している。最後にもまた口笛で閉めるのだが、これもフェイクを入れたりと、彼の地力を本当に感じる名曲だ♫


名曲収録・名盤アルバムの紹介

stranger title01 The Stranger(ザ・ストレンジャー)
album01 The Stranger(ザ・ストレンジャー)
artist01 Billy Joel(ビリー・ジョエル)

The Strangerの動画・PV

 
"自分でそうすることを 選んだはずじゃないの"

The Strangerの和訳と英語歌詞

  • 【和訳】

    僕たちはみんな ずっと隠しておきたい そんな顔を持っている
    それを外に出そうとするのは 誰もまわりにいない時
    サテンのようなことも 鉄のようなことも
    絹のようなことも 革のようなことも あるかもしれない
    それが 自分の知らない姿
    自分の知らない姿に なってみたくなる

    僕たちはみんな 恋に落ちる
    それが危険だということは 考えないで
    それは共通の秘密を持つことでもあるけれど
    決して口に出さない秘密もある
    なぜ君はそんなに驚いたんだろう 自分の見知らぬ姿を知らないことに
    いままでに 愛する人にそんな姿を 見せてきただろうに

    やり直すことを 恐れてはいけないわ
    みんな 暖かいところに向かおうとする よくあることね
    あなたはもう 既にそうしてしまった
    みんなだってそうするでしょうね
    もうわかっていても いいはずなんじゃない
    自分でそうすることを 選んだはずじゃないの

    かつて 信じていたこともあったよ 自分は愛情深いのだと
    家に帰ったら 僕は理解できない君に出会ってしまった
    理由を聞こうとしても 君は答えようともしない
    そのときだったよ 自分の見知らぬ姿を 痛感したのは

    僕たちはみんな 恋に落ちる
    それが危険だということは 考えないで
    それは共通の秘密を持つことでもあるけれど
    決して口に出さない秘密もある
    なぜ君はそんなに驚いたんだろう 自分の見知らぬ姿を知らないことに
    いままでに 愛する人にそんな姿を 見せてきただろうに

    やり直すことを 恐れてはいけないわ
    みんな 暖かいところに向かおうとする よくあることね
    あなたはもう 既にそうしてしまった
    みんなだってそうするでしょうね
    もうわかっていても いいはずなんじゃない
    自分でそうすることを 選んだはずじゃないの

    君は理解できないんだろうね なぜ自分の知らない姿が 出てきてしまうのか
    でもそれは いつだって悪魔の姿ではないし いつも悪いわけではない
    善意に満ちあふれている 君がそんなつもりでも
    怒りの火はおさまりはしない
    自分の欲望に負けて 自分の知らない姿が 出てきてしまうんだ
  • 【英語歌詞】

    Well we all have a face
    That we hide away forever
    And we take them out and
    Show ourselves
    When everyone has gone
    Some are satin some are steel
    Some are silk and some are leather
    They're the faces of the stranger
    But we love to try them on

    Well we all fall in love
    But we disregard the danger
    Though we share so many secrets
    There are some we never tell
    Why were you so surprised
    That you never saw the stranger
    Did you ever let your lover see
    The stranger in yourself?

    Don't be afraid to try again
    Everyone goes south
    Every now and then
    You've done it, why can't
    Someone else?
    You should know by now
    You've been there yourself

    Once I used to believe
    I was such a great romancer
    Then I came home to a woman
    That I could not recognize
    When I pressed her for a reason
    She refused to even answer
    It was then I felt the stranger
    Kick me right between the eyes

    Well we all fall in love
    But we disregard the danger
    Though we share so many secrets
    There are some we never tell
    Why were you so surprised
    That you never saw the stranger
    Did you ever let your lover see
    The stranger in yourself?

    Don't be afraid to try again
    Everyone goes south
    Every now and then
    You've done it why can't
    Someone else?
    You should know by now
    You've been there yourself

    You may never understand
    How the stranger is inspired
    But he isn't always evil
    And he is not always wrong
    Though you drown in good intentions
    You will never quench the fire
    You'll give in to your desire
    When the stranger comes along.

英詞の単語・述語ピックアップ

satin [sˈætn]:しゅす(織), サテン
disregard [dìsrɪgάɚd]:(…を)無視する, 軽視する
refuse [rɪfjúːz]:断わる, 拒絶する, 拒否する, 辞退する
intention [ɪnténʃən]:意図, 意向
quench [kwéntʃ]:(…で)いやす

名曲への感想

感想は後ほど。