More Than A Feeling(モア・ザン・ア・フィーリング)のストーリー・エピソード

1976年に発表されたボストンのファースト・アルバム 『Boston』 の1曲目に収録されたこの曲。邦題は「宇宙の彼方へ」と表されている。
アルバムの邦題「幻想飛行」や映画でもそうだが、なぜそう訳したのか?という邦題はどうにかならないのか。そもそも邦題って必要なのか、とも思う笑

それはさておき、楽曲はデビューアルバムとは思えない程のクオリティーの高さ。機材の自作や改造したものが多く、拘りを感じる。まさにアメリカン・プログレと称されるに相応しいサウンド。
この「モア・ザン・ア・フィーリング」は邦題こそ「宇宙の彼方へ」と表されているが、1人の女性を想うラブソングと夢心地が表現されている。そのフワフワとした感覚が、宇宙と幻想をイメージさせているのかもしれない。

是非、和訳を見ながら、この曲をじっくり聴いて見てほしい。


名曲収録・名盤アルバムの紹介

MoreThanAFeeling title01 More Than A Feeling(モア・ザン・ア・フィーリング)
album01 Boston(幻想飛行)
artist01 Boston(ボストン)

More Than A Feelingの動画・PV

 
"それはもう感覚以上のものなんだ"

More Than A Feelingの和訳と英語歌詞

  • 【和訳】

    今朝目覚めると、すでに陽は高く
    自分の一日を始めるため、音楽をかける
    聴き慣れた曲に酔いしれ
    目を閉じれば、意識は静かに去っていく

    それはもう感覚以上のものなんだ
    そう、感覚よりもはるかにね
    彼らがかつて弾いていた古い曲を聴くと
    感覚以上のものを感じる

    それから、夢を見始める
    感じる以上にね
    まだ僕はメリー・アンが歩き去るのを見ている
    そう、僕のメリー・アンが消え去ってしまうのを

    多くの人々は出会い、去っていく
    年月が経つにつれ、彼らの顔も薄れていく
    でもまた思い出そうとすれば、
    夏の空の太陽のようにはっきり思い浮かべられるよ

    それはもう感覚以上のものなんだ
    そう、感覚よりもはるかにね
    彼らがかつて弾いていた古い曲を聴くと
    感覚以上のものを感じる

    それから、夢を見始める
    感じる以上にね
    まだ僕はメリー・アンが歩き去るのを見ている
    そう、僕のメリー・アンが消え去ってしまうのを

    疲れて、気持ちが冷めている時
    自分の音楽に身を潜め、その日を忘れる
    そして昔のあの子のことを想う
    目を閉じると、彼女は静かに遠のいていく
    遠くへいってしまうんだ

    それはもう感覚以上のものなんだ
    そう、感覚よりもはるかにね
    彼らがかつて弾いていた古い曲を聴くと
    感覚以上のものを感じる

    それから、夢を見始める
    感じる以上にね
    まだ僕はメリー・アンが歩き去るのを見ている
  • 【英語歌詞】

    I looked out this morning and the sun was gone
    Turned on some music to start my day
    I lost myself in a familiar song
    I closed my eyes and I slipped away

    It's more than a feeling (more than a feeling)
    When I hear that old song they used to play (more than a feeling)
    I begin dreaming (more than a feeling)
    'till I see Marianne walk away
    I see my Marianne walkin' away

    So many people have come and gone
    Their faces fade as the years go by
    Yet I still recall as I wander on
    as clear as the sun in the summer sky

    It's more than a feeling (more than a feeling)
    When I hear that old song they used to play (more than a feeling)
    I begin dreaming (more than a feeling)
    'till I see Marianne walk away
    I see my Marianne walkin' away

    When I'm tired and thinking cold
    I hide in my music, forget the day
    and dream of a girl I used to know
    I closed my eyes and she slipped away
    She slipped away

    It's more than a feeling (more than a feeling)
    When I hear that old song they used to play (more than a feeling)
    I begin dreaming (more than a feeling)
    'till I see Marianne walk away

英詞の単語・述語ピックアップ

familiar [fəmíljɚ]:よく知っている, 見慣れている, ありふれた
recall [rɪkˈɔːl]:(…を)(意識的に)思い出す
slip [slíp]:滑る, ずり落ちる
away [əwéɪ]:離れて, 向こうに(行って)
slip away []:外す
years go by []:年月が経つにつれ

名曲への感想

感想は後ほど。