Born to Run(明日なき暴走 - ボーン・トゥ・ラン)のストーリー・エピソード

通称「ボス」として知られ、ロックンローラーが誰もが憧れるスーパースター「ブルース・スプリングスティーン」

彼の数々の名曲の中でも、身体の中からほとばしるパッションがおもいっきり伝わってくるこの曲! かき鳴らすギターにしゃがれた声。数えきれない程のライブを、毎回全力でこなしてこないと、きっとあんな声にはならないだろう。歌詞の内容もまさに若者の代弁者であり、なにか先輩のような感じもする。きっと同世代の時にこの曲を聴いたら、何かしないといけないと思う位、そわそわして、心を揺さぶられることだろう。

このストレートなビートに、サックスの音。このサウンドを聴いていると、日本では尾崎豊の1stアルバム、セブンティーズマップを思い出す。どちらもまさに伝説がつく程のロックスターだ。


名曲収録・名盤アルバムの紹介

borntorun title01 Born to Run(明日なき暴走 - ボーン・トゥ・ラン)
album01 Born To Run(明日なき暴走 - ボーン・トゥ・ラン)
artist01 Bruce Springsteen(ブルース・スプリングスティーン)

Born to Runの動画・PV

 
"走るために生まれてきたんだから"

Born to Runの和訳と英語歌詞

  • 【和訳】

    昼間は街路で、どうしようもないアメリカン・ドリームを待ちわび
    夜は 自殺マシーンに乗って栄光の館を走りぬける
    クロームのホイールをはき ガソリンをつめ ハイウェイ9でカゴからとび出す
    そして ラインを越えて一歩をふみ出し
    ベイビー この町はおまえの背骨をはぎ取っちまうぜ
    それは死のワナ 自滅のワナだ おれたち 若いうちにぬけ出さないと
    おれたちのような放浪者は 走るために生まれてきたんだから

    ウェンディ、入れてくれ、おまえの友達になりたいんだ
    おまえの夢と幻を守ってやりたい 
    このヴェルベットの縁におまえの足を巻きつけ
    おれのエンジンにおまえの手を巻きつけ いっしょにこのワナを突破できるだろう
    落ちるまで走るんだ、ベイビー 二度ともどることはない
    ワイヤーの上を おれと一緒に歩いてくれるか
    俺はこわがりのさみしいライダーだから けど どんな感じかわかるだろうよ
    おまえの愛がワイルドかどうか知りたい 愛がリアルかどうか知りたい

    宮殿の向こうでなよなよしたのらくら者たちが大通りを叫んでゆく
    少女はバックミラーに向かって髪にくしをいれ
    少女は必死に見ようとしている 楽しみの駐車場は大胆に赤裸々に生きかえる
    こどもたちはもやの中を浜辺につめこまれ 
    俺は通りで今夜 おまえと死にたい 永遠につづくキッスをしながら
          
    ハイウェイはうちのめされたヒーローで埋まり パワードライブ最後のチャンスに
    今夜は誰もが走り出す けど、隠れるような所は何も残っちゃいない
    いっしょにさ、ウェンディ、おれたち悲しみを抱いて生きてゆけるぜ
    魂の狂気すべてでおまえを愛そう、あそこまでたどり着くんだ
    おれたちの本当に行きたい所へ そして太陽のなかを歩くんだ
    が それまでは おれたちのような放浪者は
    ベイビー 走るために生まれてきたんだ
  • 【英語歌詞】

    In the day we sweat it out on the streets of a runaway American dream
    At night we ride through the mansions of glory in suicide machines
    Sprung from cages out on highway 9,
    Chrome wheeled, fuel injected,and steppin' out over the line
    h-Oh, Baby this town rips the bones from your back
    It's a death trap, it's a suicide rap
    We gotta get out while we're young
    `Cause tramps like us, baby we were born to run

    yes, girl we were

    Wendy let me in I wanna be your friend
    I want to guard your dreams and visions
    Just wrap your legs 'round these velvet rims
    and strap your hands 'cross my engines
    Together we could break this trap
    We'll run till we drop, baby we'll never go back
    h-Oh, Will you walk with me out on the wire
    `Cause baby I'm just a scared and lonely rider
    But I gotta know how it feels
    I want to know if love is wild
    Babe I want to know if love is real

    Oh, can you show me

    Beyond the Palace hemi-powered drones scream down the boulevard
    Girls comb their hair in rearview mirrors
    And the boys try to look so hard
    The amusement park rises bold and stark
    Kids are huddled on the beach in a mist
    I wanna die with you Wendy on the street tonight
    In an everlasting kiss

    1-2-3-4!

    The highway's jammed with broken heroes on a last chance power drive
    Everybody's out on the run tonight
    but there's no place left to hide
    Together Wendy we can live with the sadness
    I'll love you with all the madness in my soul
    h-Oh, Someday girl I don't know when
    we're gonna get to that place
    Where we really wanna go
    and we'll walk in the sun
    But till then tramps like us
    baby we were born to run

    Oh honey, tramps like us
    baby we were born to run

    Come on with me, tramps like us
    baby we were born to run

    Ru-uh-uh-un
    Mm-mm-mm-mm
    Uh-uh-uh-oh-oh-oh-oh
    Ru-uh-uh-uh-un
    Mm-mm-mm-mm
    Whoa-oh-oh-oh
    Whoa-oh-oh-oh-oh-oh-oh
    Ru-uh-uh-un

英詞の単語・述語ピックアップ

mansions:大邸宅、館(やかた)
glory in:〔…を〕心から喜ぶ; 誇りとする
suicide machines:自殺マシーン
sprung:springの過去・過去分詞形:ばね付きの、スプリング
cage:鳥かご、おり、捕虜収容所、かごに似たもの
chrome:クロム合金、クロムめっきのも
injecte:injectの過去、過去分詞:注入する; 注射する
tramp:どしんどしん歩く、重い足どりで歩く、どしんと踏みつける
comb:櫛(くし)
huddle:ちゃごちゃに積み重ねる、ごたごた集める、詰め込む
sadness:悲しみ、悲哀

名曲への感想

感想は後ほど。