Crocodile Rock(クロコダイル・ロック)のストーリー・エピソード

エルトン・ジョンの5作目のアルバム「Don't Shoot Me I'm Only(ピアニストを撃つな!)」より先行シングルとしてリリースされたのが、この名曲「Crocodile Rock(クロコダイル・ロック)」だ。このクラシカルでストレートなロックンロールが、実に気持ちが良い。

歌詞、和訳の内容を見ると、ロックの始まりからスージーとの思い出を交えた物語となっている。ここでいうロックとは1950年代半ばに現れたロックンロールのことを意味しているだろう。
あれ程熱狂したロックンロールも、時が流れ忘れ去られるとともに、女も離れていってしまう。だけどあの興奮に終わりはないと思う、いつの時代もこういった男がいたのかもしれない。

確かに時代によって音楽は変わっていくが、名曲はいつも時代も変わらず愛されている。彼のようなアーティストのおかげでロックンロールは忘れ去られることはないだろう。


名曲収録・名盤アルバムの紹介

crocodilerock title01 Crocodile Rock(クロコダイル・ロック)
album01 Don't Shoot Me I'm Only(ピアニストを撃つな!)
artist01 Elton John(エルトン・ジョン)

Crocodile Rockの動画・PV

 
"クロコダイル・ロックは抜群だった"

Crocodile Rockの和訳と英語歌詞

  • 【和訳】

    *ロックがまだ出始めの頃を思い出す
    俺とスージーはとても楽しんだよ
    手を取り合って、ロックのおいしい部分をすくってはね
    古い金色のシボレーや自分の部屋もあった
    だけど、最高にのれたのは、
    クロコダイル・ロックをやることだった
    他のガキ共がロッキング・アラウンド・ザ・クロック
    をしてる間
    俺達はクロコダイル・ロックで跳びはね、踊りまくっていたよ

    そう、クロコダイル・ロックはショッキングだ
    じっとしていられず足の動きを止められない
    俺にとってこんな楽しい時間は初めてだったし、この先もないだろう
    あぁ、ローディーママ、そんな金曜日の夜には
    スージーはタイトなドレスを着ていて
    クロコダイル・ロックは抜群だった

    Laaaaaaaa lalalala laaaa lalalala laaaa lalalala laaaaa

    でも時は流れて、ロックは死んだ
    スージーも外国の男を追っていき、俺達を置き去りにした
    レコードの傍で泣きながら過ごす長い夜
    あのシボレーと古いブルー・ジーンズを思い出す
    それでも、彼らはあのぞくぞくする感覚は決して忘れない
    クロコダイル・ロックに燃えて
    あの過ぎ去った時間で急いでいろんなことをやったこと
    俺達は本当にクロコダイル・ロックに終わりはないと思っていた

    そう、クロコダイル・ロックはショッキングだ
    じっとしていられず足の動きを止められない
    俺にとってこんな楽しい時間は初めてだったし、この先もないだろう
    あぁ、ローディーママ、そんな金曜日の夜には
    スージーはタイトなドレスを着ていて
    クロコダイル・ロックは抜群だった

    Laaaaaaaa lalalala laaaa lalalala laaaa lalalala laaaaa

    *繰り返し
  • 【英語歌詞】

    *I remember when rock was young
    Me and Suzie had so much fun
    Holding hands and skimming stones
    Had an old gold Chevy and a place of my own
    But the biggest kick I ever got
    Was doing a thing called the Crocodile Rock
    While the other kids were Rocking Round the Clock
    We were hopping and bopping to the Crocodile Rock

    Well Crocodile Rocking is something shocking
    When your feet just can't keep still
    I never knew me a better time and I guess I never will
    Oh Lawdy mama those Friday nights
    When Suzie wore her dresses tight
    And the Crocodile Rocking was out of sight

    Laaaaaaaa lalalala laaaa lalalala laaaa lalalala laaaaa

    But the years went by and the rock just died
    Suzie went and left us for some foreign guy
    Long nights crying by the record machine
    Dreaming of my Chevy and my old blue jeans
    But they'll never kill the thrills we've got
    Burning up to the Crocodile Rock
    Learning fast as the weeks went past
    We really thought the Crocodile Rock would last

    Well Crocodile Rocking is something shocking
    When your feet just can't keep still
    I never knew me a better time and I guess I never will
    Oh Lawdy mama those Friday nights
    When Suzie wore her dresses tight
    And the Crocodile Rocking was out of sight

    Laaaaaaaa lalalala laaaa lalalala laaaa lalalala laaaaa

    *repeat

英詞の単語・述語ピックアップ

skimming [skɪ́mɪŋ]:skimの現在分詞。(スプーンなどで)上澄みなどをすくう
biggest [bɪ́ɡəst]:bigの最上級。(形状・数量・規模などで)大きい
crocodile [krάkədὰɪl]:クロコダイル
hopping [hɑ́pɪŋ]:跳び歩く, あちこち渡り歩く
bopping []:bopの現在分詞。ビーバップを踊る
tight [tάɪt]:堅く結んだ, 堅い, きつい
sight [sάɪt]:視力, 視覚
foreign [fˈɔːrən]:外国の , 外国産の, 外国行きの
chevy [ˈʧɛvi]:シェビー。アメリカの自動車会社、ゼネラルモーターズが製造・販売する自動車のブランド、シボレーChevroletの愛称。
thrills [θrɪ́lz]:thrillの三人称単数現在。thrillの複数形。(快感・恐怖などで)ぞくぞくする感じ, スリル
just can't keep still []:じっとしていられない
out of sight [rˈɔɚ]:抜群だ、法外に

名曲への感想

感想は後ほど。