Bette Midler(ベット・ミドラー)の名盤:The Rose: The Original Soundtrack Recording(ザ・ローズ:オリジナルサウンドトラック)

The Rose The Original Soundtrack Recording album01 The Rose: The Original Soundtrack Recording(ザ・ローズ:オリジナルサウンドトラック)
artist01 Bette Midler(ベット・ミドラー)
title01 1979年

名盤アルバム:The Rose: The Original Soundtrack Recording(ザ・ローズ:オリジナルサウンドトラック)の曲目リスト

1: Whose Side Are You On(フーズ・サイド・アー・ユー・オン)
2: Midnight In Memphis(ミッドナイト・イン・メンフィス)
3: Concert Monologue(コンサート・モノローグ)
4: When A Man Loves A Woman(男が女を愛する時)
5: Sold My Soul To Rock 'N' Roll(ソールド・マイ・ソウル・トゥ・ロックン・ロール)
6: Keep On Rockin'(キープ・オン・ロッキン)
7: Love Me With A Feeling(ラヴ・ミー・ウィズ・ア・フィーリング)
8: Camellia(カメリア)
9: Homecoming Monologue(ホームカミング・モノローグ)
10: Stay With Me(ステイ・ウィズ・ミー)
11: Let Me Call You Sweetheart(私といておくれベイビー)
12: The Rose(ローズ)

名盤アルバムへの一言

ジャニス・ジョップリンがモデルとなっている言われている映画「The Rose(ザ・ローズ)」のオリジナル・サウンドトラックだが、名曲「The Rose(ザ・ローズ)」をはじめ、スタンダード曲の「When A Man Loves A Woman(男が女を愛する時)」や「Stay With Me(ステイ・ウィズ・ミー)」も収録されており、アルバムを通して素晴らしい作品となっている名盤だ。

当然映画としても評価が高く、主演のベッド・ミドラーの演技、歌唱力ともに素晴らしいので、是非音楽とともに観てもらいたい作品だ。