Little Talks(リトル・トークス)のストーリー・エピソード

華やかなポップスに、少し甘い男女の歌声に引き寄せられる。

2010年結成で、2012年にこのアルバム『My Head Is an Animal』でデビューし、これがなんと全米ビルボード200にて初登場でいきなり6位を記録した、驚きのバンド。


名曲収録・名盤アルバムの紹介

littletalks title01 Little Talks(リトル・トークス)
album01 My Head Is an Animal(マイ・ヘッド・イズ・アン・アニマル)
artist01 Of Monsters and Men(オブ・モンスターズ・アンド・メン)

Little Talksの動画・PV

 
"たとえ真実が変わろうとも"

Little Talksの和訳と英語歌詞

  • 【和訳】

    へい!へい!へい!
    この古ぼけて空っぽの家の周りを歩くのはすきじゃない
    だから僕の手を握って、一緒に歩いてあげるよ、愛しい人
    あなたが眠る時階段が軋む音で、眠れないんだ
    それはこの家が君に目を閉じるようにと言っているってことさ

    時々自分で服さえ着れなくなる
    そんな君を見るのは辛いよ

    たとえ真実が変わろうとも
    この船はきっと私たちを安全な岸まで運んでくれるだろう

    へい!へい!へい!

    頭の中で古い声が聞こえ、私を邪魔する
    そう、彼女に伝えてくれ、世間話ができなくなって寂しいよ、と
    間もなくそれは終わりが来て、そして私達の過去とともに埋もれた
    若い頃はよく外で遊んでいたね
    満たされた人生と愛とともに

    時々自分が間違っているのか正しいのか分からなくなる
    君の心がいたずらをしているんだよ、愛しい人

    たとえ真実が変わろうとも
    この船はきっと私たちを安全な岸まで運んでくれるだろう

    へい!
    私の声に耳を傾けないで
    へい!
    叫び声はみんな同じに聞こえる
    へい!

    たとえ真実が変わろうとも
    この船はきっと私たちを安全な岸まで運んでくれるだろう

    へい!
    へい!

    あなたはだんだんと離れて行ってしまって
    あなたが消え去るのを見た
    残されたのはあなたの亡霊だけ
    さあ、私たちはとうとう引き裂かれ
    もう出来ることは何もない
    ただ、いつかすぐに会いに行かせて
    今は、待って、待って、私を待って
    そう、ゆっくりしていて
    いつか私が眠りにつき、あなたに会うまで

    へい!
    私の声に耳を傾けないで
    へい!
    叫び声はみんな同じに聞こえる
    へい!
    たとえ真実が変わろうとも
    この船はきっと私たちを安全な岸まで運んでくれるだろう
  • 【英語歌詞】

    Hey! Hey! Hey!
    I don't like walking around this old and empty house
    So hold my hand, I'll walk with you, my dear
    The stairs creak as you sleep, it's keeping me awake
    It's the house telling you to close your eyes

    And some days I can't even dress myself
    It's killing me to see you this way

    'Cause though the truth may vary
    This ship will carry our bodies safe to shore

    Hey! Hey! Hey!

    There's an old voice in my head that's holding me back
    Well tell her that I miss our little talks
    Soon it will be over and buried with our past
    We used to play outside when we were young
    And full of life and full of love.

    Some days I don't know if I am wrong or right
    Your mind is playing tricks on you, my dear

    'Cause though the truth may vary
    This ship will carry our bodies safe to shore

    Hey!
    Don't listen to a word I say
    Hey!
    The screams all sound the same
    Hey!

    Though the truth may vary
    This ship will carry our bodies safe to shore

    Hey!
    Hey!

    You're gone, gone, gone away
    I watched you disappear
    All that's left is a ghost of you.
    Now we're torn, torn, torn apart,
    There's nothing we can do
    Just let me go we'll meet again soon
    Now wait, wait, wait for me
    Please hang around
    I'll see you when I fall asleep

    Hey!
    Don't listen to a word I say
    Hey!
    The screams all sound the same
    Hey!
    Though the truth may vary
    This ship will carry our bodies safe to shore

    Don't listen to a word I say
    Hey!
    The screams all sound the same
    Hey!

    Though the truth may vary
    This ship will carry our bodies safe to shore

    Though the truth may vary
    This ship will carry our bodies safe to shore

    Though the truth may vary
    This ship will carry our bodies safe to shore

英詞の単語・述語ピックアップ

creak [kríːk]:キーキー鳴る音, きしる音, きしみ
vary [vé(ə)ri]:(…を)(いろいろに)変える, 変更する, 改める
shore [ʃˈɔɚ]:(海・湖・川の)岸, 海岸
bury [béri]:(…を)葬る, 埋葬する, 埋葬式を行なう
torn [tˈɔɚn]:tearの過去分詞

名曲への感想

感想は後ほど。