Every Breath You Take(見つめていたい)のストーリー・エピソード

代表曲がいくつもあって、どれから紹介したらいいか迷ってしまうけど、ポリスの曲で誰もが1度は耳にしたことがある曲と言えば、やはりこの曲♫
始めはパンク・ムーブメントに乗ってデビューするも、元々はジャズバンドにいたベーシスト&ボーカルのスティングを始め、演奏力の高いメンバーが揃っていたため、次第に独自のロックサウンドを作り上げていった。この曲も然り、ポリスの曲は他の誰の曲とも比較し難い、独自の世界観がある。 動画でも本当はライブの動画を見せたいところだが、この曲に関しては、しっとりと歌詞とともに聞き入ってもらうほうがいいと思い、プロモを選択。

若い頃のスティング、めちゃくちゃカッコいい!! 当然、今もカッコいいのだが、モッズカルチャーをフューチャーした「さらば青春の光」に出ていた時の彼は、そのルックスとオーラで、ひと際輝いて見えた。その上で演奏とこの歌声。 世の中、不公平であるw


名曲収録・名盤アルバムの紹介

The Police(ザ・ポリス)の名曲、Every Breath You Take-見つめていたいが収録されたアルバム title01 Every Breath You Take(見つめていたい)
album01 synchronicity(シンクロニシティ)
artist01 The Police(ザ・ポリス)

Every Breath You Takeの動画・PV

 
"君のひとつひとつを、ちゃんと見てるから"

Every Breath You Takeの和訳と英語歌詞

  • 【和訳】

    その呼吸のひとつひとつ
    しぐさのひとつひとつまで
    そしてその手で断ち切ったつながりや
    歩みのひとつひとつまで
    残らずずっと見てるから

    一日も欠かさず
    何を喋ったかも漏らさず聞いて
    どんな駆け引きをして
    どこで夜を過ごしても
    ちゃんとずっと見てるから

    わかるだろ?
    お互い「運命の人」なんだよ
    こうして離れていくのを見てるだけで
    それが辛くて仕方ない

    たとえこれから何をやっても
    約束が守れなくても
    心のこもらない作り笑顔を見せて
    どんなことを言ってきても
    ずっとここで見てるから

    あの日最後に別れてから
    どうすればいいのかわからない
    夢を見ても,その顔しか浮かんで来ない
    他の人を探してみたけれど
    代わりになんかならなかった
    寒くてその温もりが懐かしい
    ずっと辛くて仕方ない
    だから頼むよ・・・

    たとえこれから何をやっても
    約束が守れなくても
    心のこもらない作り笑顔を見せて
    どんなことを言ってきても
    ずっとここで見てるから
  • 【英語歌詞】

    Every breath you take
    And every move you make
    Every bond you break, every step you take
    I'll be watching you

    Every single day
    And every word you say
    Every game you play, every night you stay
    I'll be watching you

    Oh can't you see
    You belong to me
    How my poor heart aches
    With every step you take

    Every move you make
    And every vow you break
    Every smile you fake, every claim you stake
    I'll be watching you

    Since you've gone I been lost without a trace
    I dream at night I can only see your face
    I look around but it's you I can't replace
    I feel so cold and I long for your embrace

    I keep crying baby, baby, please

    Oh can't you see
    You belong to me
    How my poor heart aches
    With every step you take

    Every move you make
    And every vow you break
    Every smile you fake, every claim you stake
    I'll be watching you

    Every move you make, every step you take
    I'll be watching you

    I'll be watching you
    (Every breath you take, every move you make)
    (Every bond you break, every step you take)
    I'll be watching you
    (Every single day, every word you say)
    (Every game you play, every night you stay)

    I'll be watching you
    (Every move you make, every vow you break)
    (Every smile you fake, every claim you stake)
    I'll be watching you
    (Every single day, every word you say)
    (Every game you play, every night you stay)

    I'll be watching you
    (Every breath you take, every move you make)
    (Every bond you break, every step you take)
    I'll be watching you
    (Every single day, every word you say)
    (Every game you play, every night you stay)

    I'll be watching you
    (Every move you make, every vow you break)
    (Every smile you fake, every claim you stake)
    I'll be watching you

英詞の単語・述語ピックアップ

bond:縛る(結ぶ、つなぐ)もの
you belong to me:あなたは私のもの
claim:(当然のこととして)要求する、請求する
stake:賭ける、(大事なものを)危険にさらす
trace:跡、足跡、わだち
embrace:抱擁する; 抱き締める

名曲への感想

イントロのドラムのワンショット、印象的な浮遊感のあるアルペジオのギターリフで、一気にこの曲の持つ雰囲気に包み込まれる。それから少ししゃがれて、優しく囁くようなスティングの歌声。この曲を聴くと、深々とふけていく真っ暗な夜、雪が振り始め、コートの襟を立てたスティングが、白い息を吐きながら歩いている姿がいつも出てくる。

この曲の歌詞について、一部ではストーカーの曲とも言われているが、こんな風に人を愛せること、またそれをこういう形で表現できるのも素晴らしいことのように思う。呼吸、しぐさ、歩みのそのひとつひとつを、また「別れ」すら、大切に想っているかのように。確かに普通の人がこれを語ったらストーカーのように思われるかもしれないけど、スティングがそれを表現すると名曲となってしまうのでズルい笑

英詩のなかでも、「take」「make」「break」「fake」「stake」、「trace」「face」「replace」「embrace」と韻を踏んでいるのも面白いので、その事を意識しながら聴くのもまた良いかもしれない。