Too Much Love Will Kill You(トゥー・マッチ・ラヴ・ウィル・キル・ユー)のストーリー・エピソード

この名曲「Too Much Love Will Kill You(トゥー・マッチ・ラヴ・ウィル・キル・ユー)」は本来、クイーンのギタリスト、ブライアン・メイが1992年にリリースした楽曲だが、多くの人はこの「Made in Heaven(メイド・イン・ヘヴン)」に収録されたフレディのボーカルヴァージョンにて、知った事だろう。

このアルバム自体はフレディの死後発売されたものだが、実際レコーディング自体は1989年に完了していたが、権利関係によりリリースが出来なかったとのことだ。

歌詞、和訳を見ても、まるでフレディが書いたような詞でもあり、また彼の人生を歌っているかのようでもある。「手に余る愛は君を滅ぼすだろう」とは、確かにそうなのかもしれない。愛にしてもお金にしても、人は多くを求めすぎなのかもしれない。でも、それを足りないとは感じても、「Too Much」と感じられないもの人なのかもしれない。


名曲収録・名盤アルバムの紹介

Queen(クイーン)の名曲、Too Much Love Will Kill You - トゥー・マッチ・ラヴ・ウィル・キル・ユーが収録されたアルバム title01 Too Much Love Will Kill You(トゥー・マッチ・ラヴ・ウィル・キル・ユー)
album01 Made in Heaven(メイド・イン・ヘヴン)
artist01 Queen(クイーン)

Too Much Love Will Kill Youの動画・PV

 
"手に余る愛は君を滅ぼすだろう"

Too Much Love Will Kill Youの和訳と英語歌詞

  • 【和訳】

    今の僕はただかつての自分の断片でしかない
    多くの苦い涙が雨のように僕に降り注ぐ
    故郷から遠く離れ
    そしてこの孤独と向き合っていた
    あまりにも長い間
    あぁ、まるで誰も本当のことを僕に教えてくれなかったかのように
    大人になることと、それがどんなにもがき苦しむことになることを
    もつれた僕の心の状態で
    思い返し続けていた
    どこで間違ってしまったのか

    手に余る愛は君を滅ぼすだろう
    もし君の心が決められず
    かつての恋人と恋の狭間で迷っているなら
    あなたは大きな災難に向かわされるだろう
    なぜなら君は一度もその兆しに気づかないからね
    手に余る愛は君を滅ぼすだろう - どんな時もね

    今の僕はただかつての自分の影でしかない
    まるでこの自分からは向け出せないかのように
    昔は僕が君を元気づけたものだけど
    今では落ち込ませてばかりだ
    あぁ、もし君が僕の立場だったらどうなるだろう
    選択肢がないと分かってくれるだろうか
    いや、それは意味のないことだね
    どこにいっても、うまくいかないことばかりだ
    あぁ、そうだね

    手に余る愛は君を滅ぼすだろう
    ただ全くなくても、同じように辛い
    それは君の中の力を徐々に奪っていくだろう
    切に願い、叫び、這いつくばわせる
    そしてその痛みは君を狂わせるだろう
    愛は全精力を奪っていく
    愛の前に人は乞い願い、叫び、這いつくばる
    君は君の罪の犠牲者だよ
    手に余る愛は君を滅ぼすだろう - どんな時もね

    そう、手に余る愛は君を滅ぼすだろう
    君の人生は嘘で作られていくだろう
    そう、手に余る愛は君を滅ぼすだろう
    どうしてだかも分からないままに
    人生を賭け、君の魂までも切り売りしてきただろう
    けれど、もう一度ここに来てごらん
    手に余る愛は君を滅ぼすだろう
    最後にはね
    最後にはね
  • 【英語歌詞】

    I'm just the pieces of the man I used to be
    Too many bitter tears are raining down on me
    I'm far away from home
    And I've been facing this alone
    For much too long
    Oh, I feel like no-one ever told the truth to me
    About growing up and what a struggle it would be
    In my tangled state of mind
    I've been looking back to find
    Where I went wrong

    Too much love will kill you
    If you can't make up your mind
    Torn between the lover
    And the love you leave behind
    You're headed for disaster
    'Cause you never read the signs
    Too much love will kill you - every time

    I'm just the shadow of the man I used to be
    And it seems like there's no way out of this for me
    I used to bring you sunshine
    Now all I ever do is bring you down
    Oh, how would it be if you were standing in my shoes
    Can't you see that it's impossible to choose
    No there's no making sense of it
    Every way I go I'm bound to lose
    Oh yes

    Too much love will kill you
    Just as sure as none at all
    It'll drain the power that's in you
    Make you plead and scream and crawl
    And the pain will make you crazy
    You're the victim of your crime
    Too much love will kill you every time

    Yes, too much love will kill you
    It'll make your life a lie
    Yes, too much love will kill you
    And you won't understand why
    You'd give your life, you'd sell your soul
    But here it comes again
    Too much love will kill you
    In the end
    In the end

英詞の単語・述語ピックアップ

pieces [písəz]:pieceの三人称単数現在。pieceの複数形。断片, 破片
bitter [bíṭɚ]:苦い, 苦みの
struggle [strˈʌgl]:もがく, あがく, 努力する
tangled [tǽŋɡəld]:tangleの過去形、または過去分詞。(…を)もつれさせる
state [stéɪt]:状態, ありさま, 様子
disaster [dɪzˈæstɚ]:(生命・財産などを失わせるような突然の, または大きな)災害, 大惨事, 大きな災難
impossible [ìmpάsəbl]:不可能な
bound [bάʊnd]:bind の過去形・過去分詞
bind [bάɪnd]:(…で)縛る, くくる
drain [dréɪn]:(排水設備で)徐々に排出させる, はかせる
plead [plíːd]:表記pled(米国表記), pleaded(英国表記)
scream [skríːm]:(恐怖・苦痛などのために)叫び声をあげる
crawl [krˈɔːl]:(のろのろ)はう, 腹ばっていく
victim [víktɪm]:犠牲(者), 被害者
crime [krάɪm]:(法律上の)犯罪, 罪

名曲への感想

感想は後ほど。