Kissing You(キッシング・ユー)のストーリー・エピソード

この曲は名前は知らなくても、映画「ロミオ & ジュリエット」で多くの人が耳にしている事でしょう。特にロミオ役のデカプリオとジュリエット役のクレア・ディーンズが初めて合うシーン。 水槽越しに目が合う2人。瞬間的に恋に落ちる。あの天使の衣装を身にまとったとクレア・ディーンズはまさに天使そのもの。ロミオのみならず、多くの男性の心は奪われたはずだ。管理人もあの時初めてクレア・ディーンズを知ったが、もう当然ストーリーなど全く頭に残っておらず、その後もずっとジュリエットのことばかり考えていた。 しょうがない、綺麗なものはある種の罪でもある。

このディズリーが歌う「キッシング・ユー」もまさにそんな切ない2人が、離ればなれでいる時に感じる想い。他のどんなことをしている時も、違う誰かを見ている時でさえ、あなたのことが頭から離れず、心はどこかに置いてきてしまったかのようになる。かと思うと、急に自分のもとに戻ってきて、1人でいることの淋しさを感じさせ、苦しめる。

触れたい、触れてほしい。愛したい、愛してほしい。 それはまるで身体や心の半分が、それぞれ満たし満たされる伴侶を探して彷徨っているかのようだ。


名曲収録・名盤アルバムの紹介

kissingyou title01 Kissing You(キッシング・ユー)
album01 Super Natural(スーパーナチュラル)
artist01 Des’ree(ディズリー)

Kissing Youの動画・PV

 
"そう、あなたを愛しているの"

Kissing Youの和訳と英語歌詞

  • 【和訳】

    誇りは幾千もの苦難に耐えさせ、
    強い意志は倒れることを知らない
    でも、あなたなしでこの星を仰いでいると
    淋しい気持ちになる。
    私の心はあえぎ、痛みで覆われている。
    あぁ、心が疼いてしょうがない。

    なぜなら、私は今あなたに口付けしているから。
    そう、あなたを愛している。
    私に深く、純粋にそして、心から触れて下さい。
    ずっと一緒にいてほしい。
    あなたは今どこにいるの?
    あなたは今どこにいるの?

    なぜなら、私は今あなたに口付けしているから。
    そう、あなたを愛している。
  • 【英語歌詞】

    Pride can stand a thousand trials,
    the strong will never fall
    But watching stars without you,
    my soul cried.
    Heaving heart is full of pain,
    oh, oh, the aching.
    'Cause I'm kissing you, oh.
    I'm kissing you, oh.
    Touch me deep, pure and true,
    gift to me forever
    'Cause I'm kissing you, oh.
    I'm kissing you, oh.
    Where are you now?
    Where are you now?
    'Cause I'm kissing you.
    I'm kissing you, oh.

英詞の単語・述語ピックアップ

pride [prάɪd]:自慢、 得意、 満足
trial [trάɪəl]:裁判、 公判、 審理
deep [díːp]:(下に向かって)深い、 底深い、 深さ…の

名曲への感想

感想は後ほど。